読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tmarchiの日記

一生運転!

トラック乗りは辛いよ

僕は現在、トラックの中距離ドライバーをしています。昔からトラックの長距離ドライバーをしていたりともう慣れています。高校生である子供たちの為に頑張っているのですが家族で過ごす時間が少ないです。昔から子供とは出かけたりすることがあまり出来ていません。子育ても仕事上忙しいので妻に任せっきりですし、学校のこともほとんど知りません。子供たちは僕のことをよく理解して気を遣ってくれています。嬉しいのですが複雑です。学校に通えているのも僕のお陰だと感謝までしてくれるのですが僕はもっと家族とも時間を作りたかったなと後悔しています。しかし妻も今の仕事にはとても理解してくれていますし、給料もそこそこ貰っているのでしっかり支えてくれます。そんな妻には感謝しています。

 

hc.kowa.co.jp

トラック乗りは座りっぱなしなのでどうしても腰が痛くなったりします。そのため、湿布を貼ってくれたり帰ると連絡すればお風呂を沸かしてくれていたり、とても気が利く妻で結婚してよかったなと思います。妻にも子供たちにもたくさん我慢してもらってきたので将来はゆっくり過ごしたいと思っています。僕は将来、タクシードライバーに転職したいという夢があります。夢というほどではありませんが昔から少し興味があった仕事なのでしたいなと思っています。子供たちが大学もしっかり卒業して、独立してからの転職を考えています。今はまだもう少し大学にお金がかかるのでトラックドライバーを頑張ろうと思います。トラックドライバーは何歳でもしている人はいますがあまり年老いてしていると体にガタがきそうなので、なるべく転職は早めにしたいです。今でも毎日腰は痛いですし、夜に行く日は眠たいですし、冬だととても寒いです。雪が降るととても大変ですし家族に心配もかけてしまいます。心配されながら仕事するのも苦なので、同じドライバーでもタクシードライバーになりたいです。それは妻にも子供たちにも昔から話しているのでわかってもらっています。子供たちは自分たちが独立した後は自由にすればいいと言ってくれているのでとても嬉しいです。こんな僕に優しい家族がとても大好きです。僕の自慢の家族だと言えます。同じトラックのドライバー仲間にも自慢しています。